コエンザイムQ10の徹底比較♪ ~完全版~

CoQ10 perfect power

スマートフォン用メイン画像
メインイメージ
ランク 一位 知識

青汁とコエンザイムQ10

近年になって注目されているのが野菜不足。
厚生労働省が発表している数値と見比べてみると、私たちの生活には野菜が不足していると言っても過言ではありません。

むしろ、現代の日本人は深刻と言っていいほどの野菜不足に陥っていると言えるでしょう。これは非常に大きな問題です。

野菜が不足しているということは、様々な栄養分が不足しているということになります。当然のことながら、これは栄養の偏りも同時に示しています。

例えば、現代の日本では肉は野菜と対照に過剰に摂取されていると考えられています。そこでコレステロール値の過剰が問題とされているのです。

コレステロール値が上昇してしまえば、自ずと生活習慣病の発生率が上がります。メタボリックシンドロームや高血圧になりやすくなるのです。

これを防ぐためには、コレステロール値を下げるしかありません。具体的には食生活の改善や運動不足の解消を実践する必要があります。

また、コエンザイムQ10などのサプリをとっても良いでしょう。
コエンザイムQ10はコレステロールを減少させる働きがあります。
これによって、動脈硬化や糖尿病などの発生率も抑えることが出来るのです。

これと同様に、コレステロール値を下げる働きのある栄養素があります。
その代表的な例として挙げられるのが食物繊維です。
また、抗酸化物質として知られているビタミンCやビタミンEなども生活習慣病の予防に大きな働きをしてくれます。

これらの栄養素を豊富に含んでいると言われているのが青汁です。

青汁と併用する!

青汁とコエンザイムQ10を併用していけば、生活習慣病はもちろん、美容などにも大きな効果が期待できます。もちろん、併用に問題はありません。

ちなみに、青汁は最近になって様々なタイプが登場してきています。
味や栄養価も改善されるようになってきており、今や国民的な健康食品とも言えるでしょう。例としては、サプリメントが挙げられます。

サプリメントタイプの青汁は、飲みやすさが魅力であり、味を感じる事がないので、継続もしやすいのがメリットです。

また、その他の粉末タイプのものでも苦さやクセが少ない商品が続々と登場しています。なかにはジュースのように美味しく飲めるものもあるので、一度試してみるのも良いかもしれません。

青汁には、先述した食物繊維や日常生活ではなかなか摂れないビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

そのため、健康を維持するうえで非常に有効な食品なのです。

画像