コエンザイムQ10の徹底比較♪ ~完全版~

CoQ10 perfect power

スマートフォン用メイン画像
メインイメージ
ランク 一位 知識

コレステロール値をチェック

健康診断を受けて数週間・・・
血液検査をはじめとする様々な結果が明らかになります。
そこでコレステロール値も必ずチェックしてください。

コレステロール値が高いと生活習慣病などを引き起こすリスクが、
大きく高まってしまうということがわかっています。

これを防ぐためには、運動や食事療法のほかにも、
コエンザイムQ10などのサプリメント摂取が効率的だと考えられています。

では、そもそも生活の見直しが必要になる状況を確認しましょう。
例えば、コレステロール値については、下記が標準値です。
これをオーバーしているようだと非常に危険だと考えられます。

・総コレステロール:140から219mg/dl
・HDLコレステロール:40~99mg/dl(男性の場合)
・LDLコレステロール:60~139mg/dl
・中性脂肪:30~149mg/dl

この値を超えてしまった場合には、何かしらの対策を考えても良いでしょう。

例えば、食生活についてあなたはどんな生活を送っていますか?
下記のチェックにいくつ位、該当するでしょうか?

□昼食は丼ものが多い
□朝食はほとんど食べていないor食べない
□野菜が嫌いor野菜をほとんど食べない
□からあげやトンカツなどの揚げ物が大好きでよく食べる
□魚よりも肉が好きだ
□肉の脂身が好き
□コーヒーや紅茶にはクリームや砂糖を沢山いれる
□味の濃いものが好きだ
□お酒が好きで、毎日二日酔いになるくらい飲んでいる
□飲んだ後には、シメのラーメンを必ず食べる
□ついつい食べ過ぎてしまうことが多い
□和菓子よりも洋菓子が好きでよく食べる
□早食いの方だ
□うちではほとんどご飯を食べない

このなかには、いくつのチェックがあるでしょうか?
もし三個以内であれば、理想的な生活と言えるでしょう。
しかし、安心はできないので注意してください。
コレステロール値が正常になるように心がけましょう。

4個から7個の場合
該当した項目については早速改善を始めましょう。
もちろん、生活習慣を改善したからといって、すぐに結果が出るとは限りません。
日々の努力が必要なので、焦らずに取り組みましょう。
コエンザイムQ10のサプリなどを摂取するのも良いでしょう。

8個から11個の場合
早急に食生活を改善するべきです。
コエンザイムQ10のサプリ摂取は必須だと言えます。
さらに、食生活もあわせて改善しなければいけません。

12個以上だった場合
早急かつ徹底的な改善を行う必要があります。
高脂血症と診断されてもおかしくない状態でしょう。
善玉コレステロールを増やして、規則正しい生活を送りましょう。

画像