コエンザイムQ10の徹底比較♪ ~完全版~

CoQ10 perfect power

スマートフォン用メイン画像
メインイメージ
ランク 一位 知識

効くコエンザイムQ10の選び方

コエンザイムQ10は、今とても優秀な美容成分として人気を集めています。

また、美容分野と一口に言っても幅広い効果があり、
ただ肌荒れやシミを改善するだけでなく、
身体の中から老化自体を防止する高いアンチエイジング効果を持っています。

CoQ10は、もともと人間の体内で合成される成分です。
身体のエネルギーを作るために不可欠な成分ですが、体内での生成量は多くの場合30代に突入すると減少し始めてしまいます。

体力の衰えや外見的な老化を感じ始めるのは、
コレが原因の一つとなっているのです。

女性に広く知られている美容作用だけではなく、
実は病気予防の重要なカギも握っているのがCoQ10の実態です。

しっかりと不足分を補給して、若々しく健康であり続けたいものですが、
非常に多くの商品の中からどのようなものを選べば効果が得られるのか、
そのポイントをお教えします。

ポイントは吸収効率

コエンザイムQ10は脂溶性の成分です。
という事は、コエンザイム…と名前のついた商品をただ漠然と使用していたのでは思ったような効果が得られないという事です。

というのも、脂溶性の成分というのは水に溶けにくい性質を持っていますので、 サプリメントなどで体内に取り込んでも吸収しづらいのです。

せっかくお金を出して購入するのですから、
より吸収効率の良い商品を選ばなくては損です。

では、どのようなポイントに気を付ければ
吸収されやすく効きやすい商品を選ぶことが出来るでしょうか?

どんな商品を選ぶべき?

しっかり効く商品を選ぶには、『包接体』『酸化型』『還元型』
という3つのキーワードを覚えましょう。

まず、『包接体』ですがこれは脂溶性で吸収されにくいという
難点を改良するために、 『外側は水に溶けやすく、内側は脂に溶けやすい』
という特徴を持ったシクロデキストリンというオリゴ糖の一種で
包んである物を指しています。

つまり、商品名などに包接体と明記されている商品であれば、
ひとまず吸収されにくいという難点は解消されてるという事です。

次に、『酸化型』と『還元型』についてご説明いたします。
結論から言ってしまうと、効果が高いのは『還元型』です。

『酸化型』は、包接体であっても一度体内で『還元型』に変換されて初めて、
体内で生成されるCoQ10と同じように働くことが出来ます。

対して『還元型』の物であれば、変換することなくダイレクトで身体に働きかけることが出来るので、 より効率よく作用が得られるという特徴を持っています。

という物の、価格的には還元型の方が高くなってしまいがちです。
比較的若く健康な方であれば『酸化型の包接体』でも作用を実感することは
十分可能です。

しかし、ストレスを感じやすい方・年齢が高い方・体調の良くない方・
疲れやすい方などは、体内で還元型に変換する機能が衰えている場合が
多いので、最初から『還元型の商品』を選んだ方が良いでしょう。

ここまで『還元型』のメリットを紹介してきましたが、
実は最近、『還元型』と『活性型』の両方のメリットを有する
『活性型』という特許技術が開発されています。

しかも何と、この『活性型』は『包接体』よりも体に吸収されやすいのです!
『活性型』のコエンザイムQ10のサプリメント は値段も『還元型』と同じくらいの値段なので非常にお薦めです。

30代以上の方には『活性型』のサプリメントがお薦めです。
10代20代の方には値段の安い『酸化型』のサプリメントがお薦めです。

もし、10代20代の方で『酸化型』のサプリメントで効果が出ない方は、
少し値段が高くなりますが

『活性型』のサプリメント

を試してみて下さい。
肌のハリ、ツヤが非常に若々しくなる効果が実感できると思います。

画像