コエンザイムQ10の徹底比較♪ ~完全版~

CoQ10 perfect power

スマートフォン用メイン画像
メインイメージ
ランク 一位 知識

コエンザイムQ10が「ビタミン様物質」と呼ばれるわけ

目次

1.コエンザイムQ10は体内で合成されるビタミンだから
2.コエンザイムQ10とビタミンEの関係性
3.まとめ


1.コエンザイムQ10は体内で合成されるビタミンだから

コエンザイムQ10は、肉類や魚介類に含まれている脂溶性の物質です。ビタミンのように体内の代謝に重要な働きをするのですが、体内で合成されるため「ビタミン」ではなく「ビタミン様物質」に分類されています。ビタミンは自分で作ることができない物質であるためです。

コエンザイムQ10は心臓・肝臓・腎臓などに多く含まれています。細胞内でのエネルギー生産のすべてに関わっているとされ、特に1日10万回以上も鼓動する心臓において、重要な働きを担っている物質です。

このように人間が生きていくために欠かせない役割を果たすコエンザイムQ10ですが、ビタミン類とは違い、チロシンというアミノ酸を利用して体内で合成されています。

ただし、20歳をピークにコエンザイムQ10の合成量は低下していくようです。40代では約30%も低下し、エネルギー産生が減少するため疲労しやすくなります。体内の合成に頼らず、サプリメントなどで補充することが大切だと言えるでしょう。

2.コエンザイムQ10とビタミンEの関係性

コエンザイムQ10はビタミン様物質に分類されるだけあり、ビタミン類と類似した働きをします。特にビタミンEとは「アンチエイジング」において共通点があります。

ビタミンEは老化の原因である活性酸素の活動を除去するのが特徴です。一方コエンザイムQ10も、エネルギー産生で発生した活性酸素を除去します。いずれも活性酸素を除去し、老化を防ぐために必須の成分なのです。

また、コエンザイムQ10は酸化物質に変化したビタミンEを再生する力があります。ビタミンEは活性酸素を除去した後に酸化物質に変化しますが、コエンザイムQ10が再生させれば細胞を傷つけることもありません。

さらに、ビタミンEがあるとコエンザイムQ10の働きが活性化されるのではないかと言われています。

以上のことから、コエンザイムQ10とビタミンEには共通点があり、お互いに助け合っていると考えられます。サプリメントなどで合わせて摂取すると、よりコエンザイムQ10のメリットを享受できると考えられます。

3.まとめ

コエンザイムQ10は人間が生きていくために欠かせない役割を果たす成分ですが、ビタミン類と違って体内で合成できるため「ビタミン様物質」に分類されています。ビタミンの中でもビタミンEと共通点があり、さらにお互いに助け合う関係性にあるようです。2種類を合わせて摂取すると、よりコエンザイムQ10の効果が上がるのではないかと考えられます。

画像

Menu Menu

効果と効能から選ぶ

目的別に選ぶ

製品の体験談・口コミまとめ

Recommend♪