コエンザイムQ10の徹底比較♪ ~完全版~

CoQ10 perfect power

スマートフォン用メイン画像
メインイメージ
ランク 一位 知識

健康食品としてのコエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、健康食品としてどのような歴史や効果があるのでしょう?ここでは健康食品としてのコエンザイムQ10について詳細をまとめました。なぜいびきの健康食品にコエンザイムQ10が用いられるかも調べているので、いびき持ちの人はぜひご覧ください。

目次

1.コエンザイムQ10が健康食品として認められたのは?
2.コエンザイムQ10が配合された健康食品の効果は?
3.なぜいびきの健康食品にコエンザイムQ10が?
4.まとめ

1.コエンザイムQ10が健康食品として認められたのは?

コエンザイムQ10は、1970年代に医療品医薬品への使用が認められました。健康食品として利用される前に、薬に配合されていたのです。コエンザイムQ10はうっ血性心不全の処方薬”ノイキノン”に用いられていました。

その後、2001年になって食品への使用が認められました。コエンザイムQ10は人体に必要不可欠な物質だけあって、サプリメントなどの健康食品に積極的に配合されはじめ今に至ります。2004年には化粧品への使用も認可されました。

健康食品としてのコエンザイムQ10は、どのような効果が期待できるのでしょうか?

2.コエンザイムQ10が配合された健康食品の効果は?

コエンザイムQ10には、以下の効果があると言われています。

・生活習慣病の予防
活性酸素が原因となる生活習慣病(アルツハイマーや糖尿病など)のリスクを減らします。

・スキンケア
肌のターンオーバー(生まれ変わり)を整えます。

・ヘアケア
ターンオーバーが整うと頭皮環境が良くなるため、ヘアケアに繋がります。

・アンチエイジング
活性酸素による老化をケアします。

・疲労回復
栄養分をエネルギーに変換させる効率がUPし、疲労が回復しやすくなります。

・ダイエットサポート
エネルギーへの変換効率が上がると、代謝も上がるためダイエットが成功しやすくなります。

コエンザイムQ10は「高い抗酸化作用による活性酸素の除去」「ミトコンドリアのエネルギー産生補助」という2つの働きがあるため、このような効果があります。

コエンザイムQ10が配合された健康食品にも、同様の効果が期待できるため、美容・健康面でお悩みがある人は、食品ではなくサプリメントから摂取すると良いでしょう。コエンザイムQ10は吸収率が非常に低い物質ですから、食品からはほとんど摂取できません。

3.なぜいびきの健康食品にコエンザイムQ10が?

コエンザイムQ10には、「いびきケア」という意外な効果があります。コエンザイムQ10によってミトコンドリアにおけるエネルギー産生がサポートされると、就寝時にきちんと喉が開くようになり、いびきが軽減されるようです。

さらに、コエンザイムQ10を継続的に摂取すると、喉の脂肪が減ると言われています。喉の脂肪が減ればいびきが発生しにくくなるため、コエンザイムQ10の摂取をやめてもいびきが再発しないと考えられます。

もしも自分や家族がいびきに悩まされているなら、コエンザイムQ10が配合されている健康食品を試してみる価値はあります。合わせてアンチエイジングや疲労回復もできるでしょう。

4.まとめ

コエンザイムQ10は2001年に健康食品への使用が認められ、サプリメントをはじめとする商品に配合されています。生活習慣病の予防や疲労回復といった健康面だけでなく、スキンケアやダイエットサポート、さらにはいびきケアにまで効果があると言われています。より健康的に美しく毎日を送りたい人はぜひ摂取を検討したい成分です。

画像

Menu Menu

効果と効能から選ぶ

目的別に選ぶ

製品の体験談・口コミまとめ

Recommend♪