コエンザイムQ10の徹底比較♪ ~完全版~

CoQ10 perfect power

スマートフォン用メイン画像
メインイメージ
ランク 一位 知識

コエンザイムQ10で激安の商品を選ぶには?

コエンザイムQ10のサプリメントのうち、激安の商品を選びたいなら「型」に注目しましょう。コエンザイムQ10は「酸化型」「還元型」「発酵型」の3種類の方法で生成されており、それぞれ吸収率と価格が異なります。

ここでは3種類の型の特徴と、大まかな価格帯を紹介します。コエンザイムQ10のサプリメントを選ぶ際の参考にして下さい。

目次

1.型別コエンザイムQ10の価格帯と特徴
 1-1.【酸化型】コエンザイムQ10
 1-2.【還元型】コエンザイムQ10
 1-3.【発酵型】コエンザイムQ10
2.まとめ


1.型別コエンザイムQ10の価格帯と特徴

1-1.【酸化型】コエンザイムQ10
酸化型のコエンザイムQ10は、3種類の型のうち最も古い成分です。コエンザイムQ10は昔、医薬品に使われていた歴史があるのですが、その心臓の薬”ノイキノン”に配合されていたコエンザイムQ10も酸化型でした。

酸化型のコエンザイムQ10には、
・最も安く入手できる(相場は700~1500円)
・最も吸収効率が悪い
という2つの特徴があります。

激安でコエンザイムQ10の商品を手に入れたい人にはおすすめですが、吸収率の観点では選ばない方が良い型です。酸化型は後述する還元型に変換しなければ吸収できないため、吸収率が低くなるのです。
まだ20代~30代の若い人であれば、酸化型を選んで費用を抑えるのも1つの手です。40代以降は人体におけるコエンザイムQ10の産生量、そして外部からの吸収効率が急減するため、酸化型は選ばないほうが良いでしょう。

1-2.【還元型】コエンザイムQ10
還元型のコエンザイムQ10は、2番目に古い成分です。人体に存在するコエンザイムQ10と構造が似ているため、酸化型コエンザイムQ10に比べて吸収率が高くなっています。

還元型のコエンザイムQ10には、
・最も高価(相場は4,000~7,000円)
・最も吸収率が高い
という2つの特徴があります。

非常に高価なため「激安の商品」とは決して言えませんが、それだけ高い吸収率があるため、コエンザイムQ10のメリットを実感しやすいでしょう。還元型のサプリメントの中でも4,000円台で購入できるものがあります。できるだけ安いものを選べば、安くて吸収率が高いためコスパが良くなります。
酸化型では効果が出ない人・金銭的に余裕がある人には、還元型のコエンザイムQ10が使われているサプリメントが適しています。

1-3.【発酵型】コエンザイムQ10
植物由来の成分を微生物に発酵させ、酸化型コエンザイムQ10の吸収率を高めた型です。酸化型コエンザイムQ10がパワーアップした型とも言えるでしょう。

発酵型のコエンザイムQ10には、
・比較的安く入手できる(相場は1,500~3,000円)
・そこそこ吸収率が高い
という2つの特徴があります。

これらの特徴から、発酵型は酸化型と還元型の中間的な存在であると言えるでしょう。酸化型では効果が実感できないけれど、還元型には手が出ない……という人は、発酵型を選びましょう。1000円台の激安商品も探せば見つかります。

2.まとめ

コエンザイムQ10の激安商品を選ぶためには、3種類の「型」に注目すべきです。「酸化型」「還元型」「発酵型」のそれぞれの特徴をチェックして、価格だけでなく吸収率も視野に入れて自分に最適な型を探して下さい。

画像